スノーボードツアーの注意点

スノーボードツアーの注意点

スノーボードツアーには、日帰りツアー・宿泊ツアー・直行バスツアー・宿泊(マイカープラン)・JR+宿泊ツアーなど、さまざまなプランが用意されています。
中でもバスツアーは、普段仲間と滑っている人も、いつも予定が合えば良いのですが、予定が会わないとき、そんな時はバスツアーに参加してみませんか?
 プランも夜発or朝発日帰りプラン、宿泊付きプランといろいろ用意されています。
日帰りバスプラン(往復バス利用で、宿泊個所での宿泊を伴わないプラン)は、出発地・スキー場共に、朝に出発するもの、夜に出発するものなどプランにより異なります。
ある旅行会社の例ですが、レンタルについては、全て現地にて引渡しとなります。
スキーセットはスキー板、ブーツ、ストックとなり、ボードセットはスノーボード板、ブーツとなります。
レンタルのサイズはブーツ22cm〜28cm、スキー板は160〜185cmボード板は140〜160cm、ウェアはS・M・Lの対応となります。
集合場所まで、ボード用具を持っていくのが大変だなーという人でも、集合場所がいくつかあり、シャトルバスでメイン集合場所まで運んでくれるという旅行会社もあります。
また、スキー場が宅配便の荷物の受け取り&引き渡しサービスを実施していれば、スノーボードを宅急便で送ってしまうと楽です。
もし、スキー場が対応していなくても、宿泊するプランなら宿泊先に問い合わせてみるといいよいでしょう。
また、車内は乾燥しているので、飴やマスクを持参すると良いでしょう。